ネイティヴアメリカンが作るインディアンジュエリー、アクセサリーのなかから、確かなものだけを現地で買い付けし、販売しています。

当店いち押しのインディアンジュエリーアーチスト、マルケス・グロリア夫妻の作品をご紹介いたします。


季節を感じさせてくれるグロリア作品・ネックレス・・・さまざまな発想で楽しませてくれる作品には脱帽。

彼女の工房には特大のバフ(石を磨く工具)、ダイヤモンドピン(石に穴をあける)、そしてゴロゴロ大きなターコイズ原石(40~50cm角)が所狭しと並べてあります。こんなに磨き上げていたら手が擦り切れてしまうのも納得。注文してから私の目にふれるまで数ヶ月。いつも楽しみです。
折角の作品,「日本人のサイズに合わせて」とお願いしたら快く直してくれました。ホント我儘。ごめんなさい。おかげで、私たちもステキに着用できます。
作品を手にしているグロリア。グロリア宅にて。

PAGE TOP